朝から昼寝

整理しておきたいIT関連の小ネタ

ネットワークサービス

Chronyによる時刻同期ノウハウ2(複数NTPサーバ指定時、NTPサーバ移行)

概要 Chronyは、RHEL7、CentOS7以降におけるデフォルトの時刻同期機能(NTP実装)です。従来はntpdがありました。 本記事は、Chronyにおいて複数のNTPサーバを指定する場合についてまとめたものです。主に、RHEL7、CentOS7以降でOS標準のChronyを使用した環境…

送信ドメイン認証のDNSレコード検索方法(SPF、DKIM、DMARC、ARC)(+BIMI)

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、動作確認等のために、各送信ドメイン認証のDNSレコードを検索する方法をまとめたものです。 SPF、DKIM、DMARC、ARC、BIMIといっ…

BIMIの整理しておきたいポイント

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、送信ドメイン認証の関連技術であるBIMI(Brand Indicators for Message Identification)についてまとめたものです。 SPF、DKIM、…

ARC認証の整理しておきたいポイント

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、ARC(Authenticated Received Chain)認証についてまとめたものです。 SPF、DKIM、DMARC、ARC、BIMIといった送信ドメイン認証を俯…

DMARC認証の整理しておきたいポイント

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、DMARC認証についてまとめたものです。 SPF、DKIM、DMARC、ARC、BIMIといった送信ドメイン認証を俯瞰的にまとめた記事はこちらで…

DKIM認証の整理しておきたいポイント

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、DKIM認証についてまとめたものです。 SPF、DKIM、DMARC、ARC、BIMIといった送信ドメイン認証を俯瞰的にまとめた記事はこちらで…

SPF認証の整理しておきたいポイント

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、SPF認証についてまとめたものです。 SPF、DKIM、DMARC、ARC、BIMIといった送信ドメイン認証を俯瞰的にまとめた記事はこちらです…

送信ドメイン認証まとめ(SPF、DKIM、DMARC、ARC)(+BIMI)

概要 電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検証する送信ドメイン認証(Sender Domain Authentication)。 本記事は、各送信ドメイン認証の俯瞰的なまとめや、導入ステップの例を記載するものです。SPF、DKIM、DMARC、ARCが対象です。参考までに関…

時刻ズレを安全に復旧する(Linux,Chrony)

概要 「時刻同期できておらず、気付いたら時刻がズレていた!」という場合、復旧方法を間違えると大きなトラブルにつながりかねません。 本記事は、時刻ズレを安全に復旧する方法をまとめたものです。主に、RHEL7、CentOS7以降でOS標準のChronyを使用した環…

Chronyによる時刻同期ノウハウ1(基本的な設定)

概要 Chronyは、RHEL7、CentOS7以降におけるデフォルトの時刻同期機能(NTP実装)です。従来はntpdがありました。 本記事は、常時起動させておくサーバにおいてChronyをNTPクライアントとして使用する方法をまとめたものです。主に、RHEL7、CentOS7以降でOS標…